FC2ブログ

金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

良品計画(7453.T) 2018/2月期

「無印良品」「MUJI」のブランドで、日用雑貨品を
製造・販売するSPA。

アジア各国でブランド浸透、売上を伸ばしている。

2018/2月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分は、こちら



前年比、13.9%増収、16.6%増益(純利益ベース)

売上、利益ともに右肩上がり。
ROEは15.85%と、どんどん改善中。
配当は据え置きだったのが、連続増配。配当性向を30%に置いている。

昨年掲載時点より株価は、20%上昇(30100→36000円)、

現在株価における、擬似債券利回りは8.87%、
EPS成長率利回りは14.26%と
株価が伸びた割りに低くならず。

負債比率は大変低く、財務超優良。

業種的にもよく、アジアで伸びており良い銘柄である。

アジア、とりわけ中国で順調に業績を伸ばしており、
ビジネス的には視界良好だ。
ずっと高い高い書いて、結局買えずにいるのだが、
さすがに最近は1単元の金額が大きくちょこちょこ分割買いできる銘柄でない。
株式分割ないし、単元株数の引き下げが待たれる。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/08/04 16:32 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

ニトリ(9843.T) 2018/2月期

お値段以上、ニトリ♪でおなじみの家具SPA。
会社の説明は不要。

2018/2月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分は、こちら



前年比、11.7%増収、8.5%増益(純利益ベース)。

売上・利益とも、右肩上がりを継続。
ROEは15%程度であり○。
配当は毎年増配を継続中。

前回掲載時点より、株価は11.6%上昇(15220→16990円)し、

現在時点での擬似債券利回りは10.24%、
EPS成長率利回りは10.94%と、
やや上昇。株価上昇以上に業績が伸びたということ。

負債比率は年々低下してきており、超優良の部類に。

安心して保有できる銘柄であり、持ち株は引き続きホールドで問題ない。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/07/29 09:41 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

エービーシーマート (2670.T) 2018/02月期

日本の靴小売チェーン。企業の説明は不要。

2018/2月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分は、こちら



前年比、6.4%増収、4.8%増益(純利益ベース)
売上、右肩上がり。
ROEは15%程度だが、低下傾向。
配当は、増配再開。

前回報告時点より、株価は横ばい(6610→6160円)、

現在株価での、擬似債券利回りは12.67%、
EPS成長率利回りは9.78%と、
昨年とほぼ変わらず。

負債比率は、財務超優良。

前年「売上が伸びが止まった?足元業績に不安要因はないが、
伸びなくなってきている感じがあり、そろそろ売却も検討中。」と
記載したが、売却を行っている。
ただし、株価伸びない中でも業績は成長軌道に回復しようとも
見え、売るまでもなかったかもしれない。持っている人は継続でも
いいのではないか。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/07/21 09:27 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

ピジョン(7956.T) 2018/1月期

哺乳瓶などの、ベビー用品メーカー。
中国等での新興国市場開拓で、かなり前から成長性が高くよく取り上げられる
銘柄であるが、取り上げてみる。

2018/1月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(今回初出)



前年比、8.5%増収、30.1%増益(純利益ベース)
売上・利益とも綺麗に右肩上がり。
ROEは20%以上と高く、◎
配当は、増配が続いている。

現在株価での、擬似債権利回りは6.08%、
EPS成長率利回りは13.09%と
あまり高くは無い。現時点は割安とはいえない。

負債比率は低く、財務は超優良の部類。

業績の伸び、財務諸表の動きが大変素直で、
好感が持てる。
今は割安ではないが、割安水準になったら欲しい銘柄。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/07/15 07:59 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

日本管理センター(3276.T) 2017/12月期

サブリース【一括借上家賃保証システム】運営会社。
「スーパーサブリース」のブランド名で、売り出し。
(スーパーサブリースの、通常のサブリースとの大きな違いは
通常のは保障賃料が固定なのに対し、スーパーサブリースは
超過賃料が売上がった場合、オーナーに分配還元される)

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら



前年比、15.1%増収、19.4%増益(純利益ベース)
売上・利益とも、右肩上がり中。
ROEは5年平均30%と高い。
配当は連続増配中。

前回掲載時より株価は、横ばいやや下(1341→1269円)、

現在株価における擬似債券利回りは28.8%、
EPS成長率利回りは39.57%と、昨年より
業績上昇&株価据え置き分利回りが更にアップ。
新規&追加買いOK水準。


負債比率は若干高め。

扱いサブリース物件数が増えれば増えるほど、毎月の売上が増えていく
ストック型ビジネスであり、興味深い。

ただしこのところ、業績足踏み(第1四半期結果など)
持ち株は、半分売って様子見。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/07/08 10:21 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦18年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク