金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

簡単なことだけ、わかりやすいものだけ

投資は簡単ではない。

だからこそ極力、シンプルに、簡単なことだけ、
わかりやすいことだけをやるように心がける。

凝ったことは必要ないのではないか。

誰もが、いいと認めるものだけを買っていく。
いいと認められたものだけを買っていく。


奇をてらって、自分で発掘してやろう、人がまだ
見つけていないものを見つけてやろう、というのは
確かに面白いし、そうすれば人からの賞賛は
得られるかもしれない。

でも、考え直してみる。

投資で得たいのはそういうことなのだろうかと。

投資には、大切なお金がかかっている。多くの場合、
それは家族のお金であり、あるいは老後を過ごすための
お金かもしれない。

今、日本は大変な難局であり、つまりは
我々も、サバイヴしていくのにどうしたらいいかと
いうことかと思う。

投資して
遊んでいる場合ではない、寄り道している場合ではない、
という人が多いのではないだろうか、と想像しています。


「真剣にやれ。金がかかっているんだぞ」と
ジムロジャーズは、大学で教鞭を取っていたときに
学生に言ったそうな。
[ 2010/07/21 04:25 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク