金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

人間万事塞翁が馬

サッカーワールドカップで岡田監督が、最後のミーティングで
選手たちにスピーチした最後の言葉だそうです。

人間、状況というのはどんどん変わっていき、良いと思ったら
悪くなり、悪くなったと思ったらよくなったり。
だから、目先のことに一喜一憂するな、といった主旨の
スピーチだったと新聞に書いてあったように思います。

まさに今回のW杯では、日本代表は、地べたを這うような
低い評価と周りの罵声の状態から、天にも昇るような評価に
変わったわけで、岡田監督のこの言葉には重みがあります。
(でも、有頂天になるな、コツコツと地道に行けと
いうことなんでしょうね。
負けたら、また評価は変わるんだから、とも
おっしゃってたそうですね)


株式投資家にとっても、耳を傾ける要素が多い話
じゃないかなと思いました。

大きな成果を得たいのならば、目先の上がった・下がったに
一喜一憂するのでなく、いろんなことに運・不運もあり、
なんでもあるのだという覚悟を持ち、ただただ遠くの一点だけを
見つめて、一貫した姿勢を貫いて投資を続けていく、そういうことが
成功のためには必要なんではないかと。

なんだか、どんなことでも同じなのではないだろうかと。

いちいち目先のことや周りの意見、溢れかえる情報などに
ふり回されないで、どっしりしっかりやっていきたいものですね。
[ 2010/07/07 04:19 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク