金のなる木を投資で増やそう配当株投資 ≫ 配当株上昇加速中。株高の中で考えること。

配当株上昇加速中。株高の中で考えること。

日米ともに、ここのところ
グロース株:調整、バリュー株(配当株):上昇
が加速しています。

昨年来、配当株投資に比重を移してきたmoneytree7も
含み益が多少膨らんできてはいます。ただ

スポンサーリンク

「金のなる木」「金の卵を産む鶏」を保有し、
そこから出てくる配当が利益の源泉ですので

今売ればキャピタルゲインは得られるかもしれませんが
将来のキャッシュフロー(配当収入)を手放すことになります。

含み益が多少膨らんでも、売らないのが正解でしょう。

売るときは、ビジネスモデルが崩れて業績が低迷し
減配の兆候が出たときでしょう。
(か、もしくは今保有しているものよりももっと良い
銘柄に入れ替えるときのみ)

「金のなる木」である限り
保有し続け、配当をもらい続けます。
それが配当株投資というものでしょう。

また、
保有株式の評価額を総計した資産額が
膨らんでいることは、気分的には悪くないですが
それはもし仮に今売った場合の額であり、あまり
気にし過ぎず、

あくまで、現在保有の資産から生み出される
年間の配当受取額にのみフォーカスすべきでしょう。

※あまり株価が騰がると、買うものがなくなったり
同じ現金で買える株数が少なくなったりして配当を
積み増していくことが難しくなるので、株価上昇も
ほどほどにしておいてほしいものです。


ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします! ←応援クリック宜しくお願いします!
関連記事

スポンサーリンク

私もコロナショックで買った銘柄がプラスになってますが、配当金で生活が楽になってるので売れません。インカムゲインが目的だったため。配当金利回りも4%以上あるので手放しは出来ません。
[ 2021/03/13 13:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
たちさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですよね。お宝ポジション、こんなところでは売れないですね。

あとは、もしもこの先株価が下がった時に、あの時売っておけばよかったと
思わないだけのメンタルが重要かと思いますね。
[ 2021/03/20 09:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

カウンター

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦21年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、
50歳を超えた現在は米国株・日本株の高配当・増配株投資に比重を置いております。
(成長株投資も継続中)
※所謂「億り人」は達成済み。

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

ブログランキング

↓ランキング参加中
↓応援click宜しくお願いします! にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

スポンサーリンク

カテゴリー

書籍検索

スポンサーリンク