金のなる木を投資で増やそう配当株投資 ≫ 配当株投資の魅力(2)

配当株投資の魅力(2)

幾人かの方から、ブログ再開についてコメントをいただきました。
ご心配いただき、また、しばらく休んでいたのにこうして
見に来ていただいてありがとうございます。

では、「②「売る」ことを考えなくてよい」についてです。

②「売る」ことを考えなくてよい

スポンサーリンク

成長株投資においては、ほぼ「配当」はゼロか雀の涙程度です。

したがって儲かるか、儲からないかは、結局、株価が騰がるか下がるかに
かかっていますし、実際に挙がっていたとしても、最終的に「売る」という
アクションを取るまで、確定しません。

(持っている金のなる木は、毎年の果実を実につけず、大きくなるだけなので
最後には金のなる木そのものを「売っぱらう」ことでしか、
投資家は果実を得ることができません)

これに対し、配当株投資では、毎年、金のなる木が実をつけてくれて
それを収穫することができます。

したがって、木が実をつけてくれている間は、半永久的に
その木を「売る」ということを考えなくてよいです。

若い間に、別途収入源がある場合は、成長株投資でよいのですが
(日々の生活費等々は、実業などから得ればよく、待てる)
リタイヤ生活などを目指すのであれば、大きな話になってきます。

株式投資は基本的に「待つ」ゲーム(投資した先が大きくなるのを待つだけ)ですが、
「待つ」ために必要な心理的余裕が生まれることは大きなことだと思います。

配当株投資では、木が実をつけ続けてくれるかどうか?ということだけを
気をつけて投資していくだけとなります。
関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索

カウンター

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦21年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、
50歳を超えた現在は米国株・日本株の高配当・増配株投資に比重を置いております。
(成長株投資も継続中)
※所謂「億り人」は達成済み。

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

ブログランキング

↓ランキング参加中
↓応援click宜しくお願いします! にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

スポンサーリンク

カテゴリー

書籍検索

スポンサーリンク