金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

長春(旧:新京)

ハルピンを後にして、旧満州鉄道に乗り、長春へ。
長春は、旧満州国の首都、新京と呼ばれていました。

ここでは、清のラストエンペラー、満州国国王・溥儀の館などを見ました。

満州国や日本統治に関しては、さまざまな意見や感情がありますので深くつっこまないようにします。

長春1.JPG
(満州鉄道のターミナル駅、ハルピン駅の構内。すでにかなり近代化されてます。)

長春2.JPG長春3.JPG
(満州鉄道に乗る。内部は清潔。人は満員です。)

長春4.JPG
(長春駅もたいがい大きい。)
長春5.JPG
(長春駅構内にてへんなおばさん。こうやって引きずって歩くのがスタイル?なんか肉のようなんですが・・)
長春6.JPG
(長春駅で、蒙牛乳業のアイスを食す。1個一元(約16円)。安い)

この後バスで映画撮影所などを見学に行きましたがあまりにつまらないので
紹介は省略(^^;
そして旧:満州政庁を見学に。

長春7.JPG
(旧満州政庁。内部は今は一階はお土産屋になっている。しかしここで「偽満」といったような本が
売られていて、Q先生が解説のおじさんに「こんなんじゃ売れないよ」とかなんとか言ってましたが
もめそうなので徐さんが「さ、さ、早く行きましょう」と、足早に立ち去る(^^;)

長春8.JPG長春13.JPG
(長春市街の様子。やはりここも建物は大きく、新しくてきれい。車もよく走っている。
ハルピンよりは田舎の印象だがそれでもこれだけ発展しています。)

長春9.JPG長春10.JPG
(ラストエンペラー溥儀の居た、満州王宮)

長春11.JPG長春12.JPG
(日満条約が締結されたテーブル。溥儀の即位の間)

この辺は、僕ら戦後世代にとっては歴史のお勉強という感じもあるのですが
そんなに遠い昔でもないので、なまなましいものがあります。
[ 2007/10/07 08:38 ] | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク