金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

エンカレッジ・テクノロジ(3682.T) 2016/3月期

システムの操作履歴の記録や監視のためのセキュリティ管理システムを
開発・販売・支援。

2016/3月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら



前年比、18.6%増収、34.8%増益(純利益ベース)。

売上、利益とも右肩上がり。
ROEは15%前後、まずまず。
増配継続。

昨年掲載時点より株価は、25%ダウン(2028→1515円)、

現在時点の株価における擬似債券利回りは25.2%、
EPS成長率利回りは33.9%と高い。


負債比率は超低く、財務超優良。

なぜだかわからないが業績が伸びているのに
株価は下落が継続中。(とても不思議・・)

業績は伸びてきているので持ち株はホールド。

ビジネス自体は、今後追い風が予想されるのと、一度ここのシステムを
使い始めた企業は使い続けることが想定されるタイプのビジネスであるので
ビジネスモデルとしてはよいと考えている。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2016/10/30 14:08 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(2)
業績予想下方修正
こんにちは。
10月21日に2017年3月期業績予想の下方修正が出ています。
その後、株価は下げに転じた模様です。
      (従前)   (修正後)
売上げ 2080百万円 → 1870
純利益  370百万円 →  260
[ 2016/11/03 10:15 ] [ 編集 ]
Re: 業績予想下方修正
ロジャース7さん

ありがとうございます。

「当初見込みとの差異原因につきましては、
① 主要顧客先である金融機関においてマイナス金利による収益低下の影響から投資抑制
や計画延期の動きがみられたこと
② 企業のセキュリティ投資が標的型サイバー攻撃対策にシフトし、一部代理店において
は、標的型サイバー攻撃対策製品に特化した販売促進を行ったことなどから、システ
ム証跡管理や特権ID 管理製品への投資が先送りもしくは最小限の投資に留まる傾向
がみられたこと
③ 契約件数は増加している反面、大型案件が減少したことなど1契約当たりの単価が減
少したこと
等によるものです。」

となっていますね。なかなか読むのは難しいところですが
一時的なダウンの可能性もあります。ちょっとこの分野、風向きによって
変化しやすそうなので、考え直す必要もあるかもしれませんね。
まあ、しばらく様子見です。
[ 2016/11/03 18:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク