金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

相場(Mr.マーケット)の行動はわからない

擬似債券利回りが低くなり、もう割高すぎて今後数年保有していても
あまりリターンは見込めない状態になり、株を売り保有をやめる。

そのような状態の株でも、さらにドンドンと高くなっていくことがある。

人間の欲望のせいなのか、はたまた空売りの踏み上げ相場なのか
よくわからないがそういうこともある。

だからといって、売ってしまったことを間違ったと思わないことである。

多くの場合、熱が冷めて結局は計算どおりになることが多い。

短期的な相場はわからないものである。
たまたまそうなっただけであり、そちらに合わせようとして、
やり方を崩すのは賢いやり方とはいえない。

すべてが確率論的に扱うべきで、確率が高い方法を
選んでおくに限る。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2015/01/24 18:19 ] 随筆 | TB(0) | Comment(2)
REIT
低金利の中、利回りを求めてJ-REITが買われ続けてますが、
低金利バブルに日銀買いの官製バブルなんでしょうね。
さて、どこで売りましょうか。
(でも、今年も追加緩和がありそう・・・。
いや、その前に○○ショックが来る?)

投資は確率。トレードを重ねると結局は期待値に収束しますね。


[ 2015/01/26 00:32 ] [ 編集 ]
Re: REIT
ロジャース7さん

コメントありがとうございます。
その辺は難しいですね。
REITは、株と違って成長することはあまりないので
分配金利回りが、買ってもしょうがないくらいに
下がると割高という評価になるでしょうね。
[ 2015/02/02 19:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク