金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ディーブイエックス(3079.T) 2014/3月期

心臓ペースメーカなどの、医療機器製造販売。

2014/3月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら
※下表は2014/3月実施の1:2株式分割を考慮済み。
Dvx201403.png

前年比、15.5%増収、15.5%増益(純利益ベース)

売上・利益ともに右肩上がり。
ROEは16%程度と、まずまず高い。
配当は連続増配を継続。

前回掲載時点より株価は、3.8%ダウン(1848/2=924→889円)、

現在株価での擬似債券利回りは12.39%、
EPS成長率利回りは24.94%と
まずまず。前回よりも利回りは上がっている。

負債比率は高く、財務優良とはいえない。

今後もニーズが高まっていきそうな事業領域であり、よい。

前回掲載時点は利回りが悪く手出ししにくかったが(手出ししなくて正解)、
株価がダウンし、利回りが上がってきたため
そろそろ買いを考えてもよい株価になってきていると思われる。
[ 2014/07/12 12:00 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(2)
買うタイミング
はじめてコメントさせていただきます。
ちょうど今週DVxの株を下がったところで買ったところでした。
狙っている株がどこまで下げたら買うのかは、売る時もそうですが難しいです。
資金に余裕がある時は、早く買いたいとばかり思ってしまい、もう少し下がるかも、のかもを待つことができません。かといって待ちすぎて買えないのもこれまた辛いですし。
○○円になったら買い、の○○円はみなさん幅で考えてるのでしょうか?それとも絶対金額なんでしょうか?
[ 2014/07/12 21:23 ] [ 編集 ]
Re: 買うタイミング
輝夜姫さん

迷うところですよね。
moneytree7は、ある程度の納得できる擬似債券利回りがあれば、
あまり株価の値動きは気にせず買っています。
株価が直近上がるか下がるかは読めません(ミスターマーケットは
気まぐれ)から、あまり気にしないようにしています。

ただ、買ってから直後にドドーンと下がると、もっと安く買えたのにと
悔しいですから、一度に買わず、最低でも2回、複数回に分けて
買うようにしています。
(2回目の買いは、1回目に買ったのより安くならない限り
買わない、というときもあるし、よっぽどよい銘柄でよい利回り
のものは、一定期間を空けて1回目より高い値段でも
買っていく、というときもあります)

擬似債券利回りが低い場合、(年単位で見て)株価が下がるか、
上がらない期間が長引きます(ということが多い)ので買いは自重します。
資金があっても、利回りの低いときは買わないです。
[ 2014/07/15 20:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク