金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ピーターリンチの株で勝つ~アマの知恵でプロを出し抜け~



伝説のマゼランファンドのファンドマネージャー、ピーターリンチの代表作。

株式投資で儲けるために、プロ(機関投資家)と同じことをする必要はなく
アマチュアの得られる情報、やり方で十分儲けられる。

相場がどうなるかを予想するのはいい方法ではなく、株式を買う企業の
タイプを見極め、株式が上がっていくストーリーが大事との視点に立つ。

株式を以下の6タイプに分け、それぞれについて、どのようなことに気をつけ
どのようなストーリーを描けば(どのような条件が揃えば)「株で勝つ」ことが
できるのかを、自身のファンド運用での株式購入の経験から解説している。
(重要なことは、投資にあたってどのタイプのストーリーに賭けているのかを
間違わないことである。業績回復株に賭ける場合と、資産株に対する投資とを
混同してはならない。確認すべきところが違う。)

■6つの株式のタイプ
(1)低成長株
(2)優良株
(3)急成長株
(4)市況関連株
(5)業績回復株
(6)資産株

解説のすべてが実際の、氏の投資での失敗例と成功例が取り上げられており
大変参考になるものとなっている。

投資初心者には少し理解は難しい内容かもしれない。
ある程度、株式投資を経験し失敗も乗り越えてきた投資家なら
「ああ、なるほど」と実感を持って読むことができ、理解と
自身の投資行動に取り入れることができるであろう。

#なお、moneytree7の当ブログの投資方針は、2014現在時点、
上記6タイプのうち(2)または(3)のみを対象としている。
(バフェット投資法はそれに向く)
他のタイプの投資((4)~(6))でも、ピーターリンチが当書籍で
書いているように"テンバガー(10倍株)"投資が可能とは思われるが、
投資難易度は(2)(3)に比べてかなり高い(うまくやらないと失敗しやすい)。と思っている。

中級向け

<ジャンル:中長期投資・株式投資全般>
[ 2001/01/11 12:22 ] オススメ書籍 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク