金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

利回りの低いタイミングで買わない

日本株が、急上昇から一転、調整局面。

上がった持ち株を利食ったほうがよかったかどうかなどは、
また別の機会に書くとして。。


上げに付いていって買って含み損、あるいは
ちょい下げしたところで買って含み損、
どうしようか・・ということもよくあると思う。


こういう目にあわないためには、
利回りが低いタイミングでは絶対に買わないようにすることだ。

擬似債券利回りで(配当を足して)5%以下とかは
投資するには低すぎて、投資効率が悪い。


擬似債券利回りが高いところでだけ、買うようにしていれば、
高値掴みで上記のような目にあうことも少ないし、

よしんば下げに巻き込まれて一時的に含み損になっても、
強い気持ちで持ち続けることができる。
(さらに、利回りが上がっているわけだから、キャッシュポジションと
の相談だが、買い増ししようとも思える)

毎週、当ブログでは、
企業の分析を乗せているが、そろそろタイミング的に、中国株フェーズを
通過してこれから日本企業の3月決算を載せていくことになるが、
すでに高いものも多いと思う。

買い目線でしか、記事は書いていませんが、
(そろそろ売ったほうがよいのでは?とかはあんまり
書かないようにしているが)

そういう目線で、見るようにして下さい。
[ 2013/06/09 12:06 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク