金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

中国海外発展(0688.HK) 2012/12月期

中国の最大手不動産デベロッパー。

2012/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら

中国海外発展1212.PNG

前年比、60.3%増収、24.6%増益(純利益ベース)。

成長ペース衰えず、売上・利益とも安定して成長している。

ROEも20%強で高く安定してきており○。
配当も増配継続で○。

昨年報告時点より、株価は42.6%上昇(16.44→23.45ドル)したが、

現在株価での擬似債券利回りは19.20%、
EPS成長率利回りは42.60%あり、
現在株価での購入でも十分な利回りがある。

負債比率は、レバレッジ高めで優良とはいえないが
不動産開発業種の場合、こんな感じになる。


不動産開発という業種にもかかわらず、景気変動の影響を
受けていない経営で、不思議だがとてもよい業績推移を
続けており、よい。

財務諸表も毎年読みやすく連続性があり、スマートな感じを受ける。
[ 2013/04/27 10:35 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク