金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

恒安国際(1044.HK)

企業の概要等については前回記事参照ください。

さっそくバフェット分析してみます。

(計算結果)
恒安国際.PNG

ROEは19.85%と、申し分なく高い。
内部留保の再投資分のROEも16.86%と、きちんと
結果を出す良い経営をしている。

擬似債券利回りは、今の株価51ドルだと、2.76%しかない。
EPS伸びによると、19.2%になる。

理由の一つは、配当性向が高すぎるので(67.76%)、利益を
内部留保して再投資にまわす分が少ないことに起因する。
(なので、擬似債券利回りは出てる数値+配当分になるので、
 実際には、パフォーマンスはもう少しよいと考えていてよい。)

このあたりから考えると、今の株価だったら、あまりこの株を
買う旨みはないというのが僕の判断です。
(高い配当を受け取った分で、配当再投資でこの会社の株を
買い増していく、、というような戦略がいいかと思っています)

なので、このところの調整局面での買い増し銘柄からは
除外してます。

消費者独占型か、コモディティ型かは、ブランド力が
強ければ消費者独占型だと言っていいでしょうね。
(ヒビキさん からの前回記事コメントでは"品質はよい"
とのことですのでおそらく大丈夫だと思います)

不況にも強く、安定的な業績を上げそうです。
安心して投資できる銘柄と思っています。
[ 2010/02/14 15:25 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク