金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ブリストル・マイヤーズ・スクイブ(BMY.NY) 2012/12月期

米国、大手製薬会社。
頭痛薬バファリンで有名だが、近年の中心は抗ガン剤。

2012/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら


BMY201212.png

前年同期比、17.0%減収、47.2%減益(純利益ベース)

主力薬の相次ぐ特許切れにより、大幅減収・減益。
ただし新薬開発や会社買収などをすすめており、目下対策中といった様子だ。

ROEは20%程度とまずまずであり、
配当は今年はタコ配になっているが、連続増配を継続。

昨年報告時点より株価は19.5%上昇(32.95→39.34ドル)、

現在株価での擬似債券利回りは-0.58%、
EPS成長率利回りは-10.47%と、
割高であるばかりか、現在株価での投資は割の合わないものとなっている。

負債比率は低く、財務は超優良。


株価が上昇しており、高配当ではあるが目下の株価では新規買い/買い増しは
無用と思われる。
特許切れの穴埋めもうまくいくかどうか、しばらくウォッチが必要と思われる。

配当利回りは高く、現在株価は高くなっているので持ち株を売って
乗り換えるかどうかは投資ポリシーによる。
[ 2013/03/20 09:48 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(2)
ブリストル・マイヤーズ
減益なのに配当性向117%って太っ腹やね。
配当課税強化対策でしょうか。
ここより、ジョンジョンの方が魅力的。

僕は、投資で夢を見るだけではいやです。(笑)
モニターの並んだ広く静かなオフィスで、
美人秘書のいれた紅茶を飲みながら(爆)、
トレードで沢山儲けて、世界中を旅して、
収益を有意義なことに使いたいで~す。
[ 2013/03/20 22:22 ] [ 編集 ]
Re: ブリストル・マイヤーズ
ロジャース7さん

コメントありがとうございます。

当社は減益でも増配は続けていく、という
強い意志の現れでしょうね。

夢見るだけで終わらないために、地に足のついたやり方を
極めていきたいですね。
美人秘書はコストに見合わないような気が(^^;
こんこんと沸いてくるようになって、使い切れない状態に
なってきたとき、考えればよいのでは(笑)
[ 2013/03/24 11:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク