金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ヤムブランズ(YUM.NY) 2011/12月期

米国の外食企業。
傘下に、ケンタッキーフライドチキン、ピザハット、タコベル、A&W(ハンバーガー)
などの世界展開する企業を持つ。
昨年は、中国の鍋レストランチェーンの小肥羊(リトルシープ。0968.HK。買収により上場廃止)
を買収で話題に。

2011/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(今回、初出)

YUM201112.PNG

前年同期比、11.3%増収、13.9%増益(純利益ベース)

売上、純利益、EPSともに連続して成長しており○。
それにつれ一株配当も増やしており○。

ROEは、高負債によるハイレバレッジ経営のため
5年平均78.5%と異常に高い。

現株価における擬似債券利回りは49.14%、
EPS成長率利回りは6.93%
とまずまずである。

負債比率は非常に高く、財務健全度は低いが、
これは経営方針なのだろう(ハイレバレッジ経営)

財務面をどう見るか、というところだろう。
成長性では、投資対象として魅力的。
[ 2012/03/17 09:59 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(2)
ヤムブランズ
少しずつやけど着実に前進してる企業やね。
派手さはなくても博士蛙みたいなのと比べたら
堅実なのに越したことなし。

製薬会社への投資では、まだ儲けてないよ。
四環医薬なんか最初5.8で買ってるから・・・。
薬九層倍で会社が儲かるという意味で~した。笑
[ 2012/03/17 20:36 ] [ 編集 ]
Re: ヤムブランズ
ロジャース7さん

お疲れ様です。
なるほど。そうなのですね。
儲かるよう祈っております。
[ 2012/03/20 11:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク