金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ファーストリテイリング(9983.T) 2011/08月期

ご存知、ユニクロ。

2011/8月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分は、こちら

ファーストリテイリング2011.PNG

前年同期比、0.7%増収、11.8%減益(純利益ベース)

成長鈍化。

ただ、このところ海外展開に舵を切っており、
それが成功するかどうかが、今後の重要なカギと
なるだろう。

投資先として、現株価の評価として
中立的。
[ 2011/12/06 21:22 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(2)
ルオシンとテンセントについて
はじめまして、ハナ花と申します。
大変参考になる分析を見させていただき以前より役立たせていただいております。
質問なのですが、最近の世界的な株安と政府の政策等の影響かルオシンがかなり割安価格になってきていると思います。

そこで、ルオシンへの投資を考えているのですが、中国株二季報などをみると今後は成長力がかなり鈍化する予想となっています。

バフェット分析を拝見させていただいていると現在のルオシンは以前の成長力を維持すると考えるとありえないほど魅力的な株価だと思うのですが、テンセントに投資をしようか迷っております。ルオシンが消費者独占的な企業かも微妙ですし…。お忙しいとは思いますが、ご意見をいただけるとありがたいです。
[ 2011/12/25 09:39 ] [ 編集 ]
Re:ルオシンとテンセントについて
ハナ花さま

難しい質問ですね。
先の予想は常に難しいと思います。

先々のマーケット規模に対してどれくらい伸び代あるのか?と
いうことをまずは考えてはどうでしょうか。
(中国のインターネット人口が全体人口に対して何合目まで
来てるのか、とか。今後の老齢人口がどうなるのか?等々)

なお投資戦略としては、僕なら
『迷ったら両方買う』という行動に出るかもしれません。
[ 2011/12/29 09:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク