金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

底値かどうかはわからない

暴落局面から少し反発して落ち着いた動きになっているが
少し前のが底値だったかどうかはだれにもわからない。

これからまだまだ下げていくかもしれないし、
順調に回復していくかもしれない。

ここが底値だったとかいうことは数年経ってみて後から
チャートを見れば、「ああ底値だったんだな」とやっと
確認できるという程度だ。

なのでこれもまた、あんまり考えてもしょうがない話の
部類に属する、と思っている。

上がっていけばそれはそれでよし、
下げれば、さらに買い増すだけと
いえるような状態にしておけば、特に何も
迷うことはないと思う。

よいものを安いと思ったら少しずつ買っておくだけだ。
[ 2011/10/20 20:32 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク