金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

オラクル(ORCL.NQ) 2011/05月期

データベースソフト最大手でありIT業界で
この会社の名前を知らない人はいない。
2009年にUNIXサーバ企業Sun micro systemsを買収。

2011/5月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(今回、初出。)

ORCL201105.PNG

前年比、32.8%増収、39.3%増益(純利益ベース)

順調に業績を伸ばしており、ずっと右肩上がり。

ROEも非常に高く、よいビジネス。

現時点での株価での擬似債券利回りは25.97%、
EPS成長率利回りは19.32%と、現株価は割高では
ないと思われる。

負債比率も高くなく、よい。

現代における企業システムやその他のシステム構築において
データベースソフトウェアは必須のものとなっており
その圧倒的シェアは、今後も当社のビジネスを
後押しするものと思われる。
(ユーザー企業は、オラクルのDBを使い続ける限り
毎年ライセンス料を支払うため、1回限りの売上でなく
売上の継続性があることも、良いビジネスである)

一時株価が高かったが、最近買える値段まで
下がってきており、個人的には、よい投資機会だと
思っている。
[ 2011/09/11 12:11 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク