金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ファナック(6954.T) 2011/03月期

産業用ロボット、NC制御装置メーカー。
(企業HP:http://www.fanuc.co.jp/index.htm)

2011/3月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(今回、初出)

ファナック201103.PNG

前年比、76.3%増収、224%増益(純利益ベース)

この5年で見ると、コマツ同様、業績の変動が激しい。
業種的にも景気循環型業種に属する。
が、10年くらいで見ると様相は違っており、ずっと
右肩上がりに売上げ・利益を伸ばしてきている。
リーマンショック時、一時的に業績がダウンしただけのように見える。

ROEはリーマンショック影響の2010/3月期を除けば
約12~13%程度で安定している。

配当性向は、ぴったり30%になるように計算して配当を
出しているようだ。
よって業績連動でありクリアーである。今後も利益が
伸びていくのであれば配当も伸びていくのであろう。

現時点の株価での擬似債権利回りは9.5%、
EPS成長率利回りが7.52%と、割安とは言えない水準。

2009~2010に、株価が下げたところで自社株買いを大規模に
実施している。

負債比率は大変低く、財務は超優良である。

ビジネス的には、工場の自動化を中国でも今後も
進めていく流れになるだろうことを考えると、
追い風が吹き続ける可能性が高いと思えるがどうか。

株価が1万円を割ってくる場面があればよいな、と思う。
[ 2011/09/04 10:05 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク