金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

蒙牛乳業(2319.HK)2010/12月期

中国・乳飲料メーカー最大手。

2010の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回は公開していない。明治乳業・森永乳業との比較などはこちら

蒙牛2010.PNG

前年比、17.7%増収、10.9%増益(純利益ベース)

成長維持。

昨年の業績がまずまずだったこと、乳業メーカー業界の整理淘汰を
促進させる政府の方針が発表されたことなどで、このところ株価が
上がり基調にある。

しかし、ここまで見てきた他の中国企業に比べると、成長性の面で
この5年の成長は大したことがなく見劣りする。

バフェット分析表上では、現在の株価での利回りでは
あまりよい投資タイミングとは思えない。

今の時点で、
2社のうちどちらを買うかといわれれば、前回の
カンシーフを買うほうを僕なら選ぶだろう。
[ 2011/05/04 08:29 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(2)
勉強になります
中国株の知識を増やしたいと思い、日々拝見させていただいております。私も長期投資中心なので所謂バフェット流投資分析は好きなので、非常に役に立ちます。それにしても中国株は一見してPER30倍とかなのですねw驚きました。やはり人気が凄いのかな?過去10~15年分の同様のデーターとか入手できたらなとはいつも思います。
[ 2011/05/06 16:02 ] [ 編集 ]
Re: 勉強になります
shibaharaさん

お疲れ様です。コメントありがとうございます。
少しでもお役に立っていて、何よりです。

PERの高さについては、格銘柄、それだけの成長性をキープしてきて
いますから、しょうがないでしょうね。軒並み毎年、年20~50%
増益を続けていますから。
国全体でGDPが年10%近く伸びてるわけなんで、
そういう状況も、あんまり不思議でもないのではと思います。
(日本株も、高度成長期は同じようなもんだったのでは
ないでしょうか)

ここ10年以内に上場した銘柄が多いので、
過去10~15年というのは難しいでしょうね。
上場以降であれば、上場後の過去のAnnualReport等は
香港証券取引所からダウンロードできますから、
まとめようと思えば可能ですよ。

> 中国株の知識を増やしたいと思い、日々拝見させていただいております。私も長期投資中心なので所謂バフェット流投資分析は好きなので、非常に役に立ちます。それにしても中国株は一見してPER30倍とかなのですねw驚きました。やはり人気が凄いのかな?過去10~15年分の同様のデーターとか入手できたらなとはいつも思います。
[ 2011/05/07 20:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク