金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

待つべし、待つべし。

投資では「待つ」という場面が多い(特に長期投資の場合には)。

買いたい株が、買いたい値段に下がってくるのを待ち、、
買った後、上がってくるのを待ち、、
上がった後、少々の利益でなく、大きな利益になるのを待ち、、
とにかく忍耐忍耐、待つことばっかりだなと思う。

さて

昨年秋頃からストップしていた中国株の
買い付けですが(→しばらく休み/まだ待ち)、12月くらいからの株価下落で
中国株の中には値ごろ感の出てきた銘柄もチラホラ
出てきたように思います。

そろそろ、買い付け再開に回っていくかも
しれません。

まだまだ下がっていくかもしれませんので
いっぺんに買わず、少しずつ買っていくことに
なると思います。


すぐに成果を出す、というより、何年かかけて成果を
出していくための仕込み、という感じだと思います。


すぐに成果を出したい、今年中に儲けたい、という方には
中国株よりも、日本株や米国株のほうがチャンスが大きいのでは
ないかと思っています。
(今年年初の見通しのとおりです。(→2011年 世界経済のイメージ)
いまのところ、幸いこの線からは大きく外れてない
推移をしてるように思います。)
[ 2011/02/13 12:00 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク