金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

アマゾン.com(AMZN.NQ) 2010/12期

ご存知のネット書籍通販企業。
(最近は書籍だけでなく総合通販といってもいいかも)

2010年度の業績が昨日1/28に発表されていたので、
バフェット分析表を更新しました。

AMZN2010.PNG

1年前と比べて、39.5%増収、27.7%増益(純利益ベース)。

まずまず順調な決算だと思う。
きちんと成長状態をキープしている。
(株価的には、昨日1日で13ドル(7%)も下落し、市場の
期待よりは低い決算だったということのようだが・・)

昨日終値での171.14ドルで計算すると
擬似債券利回りは38.77%、
EPS成長率利回りは44.75%となり、
依然高水準をキープしており、株価に割高感はないと思われる。

昨年に分析したときと同様、若干ROEは減少傾向があり
今年も持続。

財務的には負債比率が少し上昇した。

それ以外は前回と同様の傾向を示しており、変化なし。

前年の分析結果はこちら

昨年の分析時点では株価124ドルだったのが今171ドルになりましたが、
その分きちんと会社が成長しており、現時点でも特に利回り的に
割高感がないというのは、優等生だと思います。

できるだけ、この成長に付き合いたいと
思います。
[ 2011/01/29 11:14 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク