金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

2011年 世界経済のイメージ

あけましておめでとうございます。
昨年はよい年でした、今年もよい年になるよう祈っています。

さて今年の世界経済ですが
わりとなにもなく無風そうで、その分、視界不良ですが、
今のところ以下のようなイメージで考えています。

・中国 → 順調にGDP、所得の成長は続くものの、インフレ抑制のため
       度重なる抑制策で、株価自体は大してあがらない。
       中国元は、国際的にさらにハードカレンシーに近づくし、
       他の通貨に対して上がり続ける。


・その他のアジア → 総じて堅調を維持する。


・米国 → やや景気は持ち直す。株価は好調を維持する。
       ドル軟調は変わらず低空行のまま。

・日本 → 株的にはもっとも期待できる市場のような気がする。
       年間通して、好調を維持するのでは。

・欧州 → 何度かソブリン・ショックが訪れるが、大暴落の引きがねには
       ならない

・全体 → ややインフレ気味に推移。
       経済好調な国は利上げモードに入る。

・資源国 → 引き続き、堅調を維持。


今年は中国市場で、世界的企業や日本企業が総殴り込みの状態となり
現地企業のシェアを奪っていく構図になるのでは。
中国市場で大きなシェアをとっていきそうな、米国・日本企業への投資が吉
となりそうな気がする。 


昨年の見通しは、当たらずとも遠からずといった感じでした。
今年は、さて、どうなりますか。
こういうのは、あまり当たらないものなので、大切なのは
当たらなくても大丈夫、にしていくことだと思います。
[ 2011/01/01 13:26 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク