金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ネットビジネスはハイテクビジネスか?

IT技術は、日進月歩している。
ではネットビジネスは、ハイテクビジネスなのだろうか。
全く手を出してはならない部類なのだろうか。

ハイテク的な側面が強い企業と、そうでない企業とが
あると思っている。

ネットビジネスでは、
ビジネスドライブするために、サーバが必要であるが、
これは毎年毎年設備を更新しなければならないものでない。

技術力や設備の勝負というよりも、より集客力のある
コンテンツの勝負である。
どれだけ、顧客を囲い込めるか、ファンを増やすことができるか。
また、そのサービスが非常に便利であり、ユーザーの毎日の
生活に不可欠なものになっているか。

このあたりは、食品メーカーと同じようなビジネスだといえる。
隠し味に何をつかっているか、その配合で、おいしいのか
おいしくないのか、なんども食べたいと思うかどうか、
そこのファンになるかどうかなのである。


もちろん、食品等にくらべると、生活必需品と
いうわけではない点、また変化が早い点が、
長期投資向け的視点では難点ではある。
(コミュニケーションツールとしてはすでに必需品と
なっているものがいくつもあるが。またネット通販は
今後もより生活にとって欠かせないものになってくる
と思うが)

そこのサービスが本当に便利だなあ、と思う(多くの人がそう
思うだろう)もの。一旦そこのユーザーになると、他に
乗り換えにくいもの。には投資の価値があると思う。


なお、
中国のネット株だが、中国のネット人口も人口の3分の1に達した。
ここからネット人口がさらに倍になるくらいまでは人口ボーナスに
近い追い風をうけるだろうが、そこから先はどこかで出口を
考える、あるいは投資先企業が世界的にウケるサービスを
展開できるかを見届けていかなければならないと思う。
[ 2010/12/25 11:24 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク