金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

安全・安心の価値

投資をしていて、おちおち眠れない状況にたまに陥る。

そういう風に自分が感じるとき、というのは、
ポジションを取りすぎであったり、自分の投資先銘柄に自信が
持てなかったり、自分の投資手法に自信が持てなかったりしたときだと
思います。

そういうときは、一旦はポジションを軽くして、
気持ちや体勢を立て直すことを考えてみる。
(というかそもそも、そういう状態にならないように
常にポジションは一歩控えて、、が望ましいと思う)


投資していて、投資しないでいるよりは投資しているほうが
安全であり、安心である、と感じる、ということはとても
価値があり、その状態であるからこそ投資も成功し、
資産が増えるというもの。

何よりもまず、そのことを重視して組み立てるべきで、
目先の欲が勝ち、1年で何倍にもしてやろうとか、
そんなことは考えないほうがよい。と思う。

この辺の優先順位を間違えないようにしたいと思う。

このところずっと、そういうことを念頭にやってきて、
今は落ち着いた、良い判断ができていると、思います。
[ 2010/08/31 16:53 ] 随筆 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク