金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

阜豊集団(0546.HK)

しばらく日本株のほうに行ってましたが、久しぶりに
香港上場の中国企業を取り上げます。

中国の味の素。トウモロコシからグルタミン酸を製造。
うまみ調味料の原料としてのグルタミン酸製造だけに
とどまらず、近年は、うまみ調味料自体を製造・販売に
シフトして来ている。

うまみ調味料市場では新顔ながら、シェア25%と、
トップになったと報じられています。

さっそくバフェット分析。

阜豊集団.PNG


ROEは25.56%と合格(非常によい)レベル。


現在株価での利回りは、
擬似債券利回り17.02%、
EPS成長率利回り35.68%と、買えるレベルにある。

内部留保利益によるROEも高く、よい経営が出来ている。

上場による資金調達をしてから、徐々に負債比率も改善し
現在では合格レベルに達して来ている。

現在の配当利回りは5.34%と、十分高い。

8/16に発表された2010年中間業績は、
対前年比売上50%UP、純利益32%と、業績は好調。


うまみ調味料は、中国人は沢山つかいそうだし、
市場的にも、消費が拡大する中、ビジネスの外部環境は
よいのではないだろうか。

株価はおおきくうねりを見せており、どのタイミングで
買うかは難しい問題ではある。
[ 2010/08/29 10:32 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク