金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

スリーエム(MMM.NY) 2017/12月期

米国化学・電気素材メーカー。
ポストイットやセロテープ、など有名な商品がある。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら



前年比、5.1%増収、3.6%減益(純利益ベース)

業績横ばい。
ROEは14%程度と高い。※
配当は59年連続増配中。

 ※)算出方法を変更しました。自己株式を足したものを純資産とみなして算出。


昨年掲載時点より、株価は4.7%上昇(189.99→198.96ドル)、

現在株価における擬似債券利回りは6.81%、
EPS成長率利回りは3.36%と、
高くはない。

負債比率は低く、財務超優良。

昨年は自己株式の取得を昨年に続き多く行っており、
株主重視姿勢を堅持。
長期投資で株を持ち続けるだけで、どんどん増える銘柄。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/05/20 17:52 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

ジョンソン・アンド・ジョンソン(JNJ.NY) 2017/12月期

米国 ヘルスケア日用品 大手。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら



前年比、6.3%増収、93%減益(純利益ベース※)
業績伸びず。
ROEは20%程度と高い。
配当は55年連続増配中。

※コカコーラも同じだったが、2017年米国税制改革法(TCJA)の
影響によるもの。法人税ががっつり計上されている。

昨年掲載時点より株価は横ばい(124.55→127.24ドル)、

現在株価での擬似債権利回りは7.30%※、
EPS成長率利回りは-57.16%と、やや割高レベル。

※青字のようにROEならびに配当性向は調整して算出。

負債比率は普通。

ここも、
毎年増配を続けていく、持っているだけで
どんどん増える、安心銘柄。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/05/13 13:55 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

マクドナルド(MCD.NY) 2017/12月期

米国ファーストフード・バーガーチェーン大手。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら



前年比、8.3%減収、10.8%増益(純利益ベース)

業績は、下向きから上向きに転じた。
ROEは10%程度※。
配当は41年連続増配中。

 ※)算出方法を変更しました。自己株式を足したものを純資産とみなして算出。
   (でないと、2016期末からついに純資産がマイナスの財務諸表になってるので・・)

昨年掲載時点より、株価は27.6%上昇(129.34→165.03ドル)、

現在株価での擬似債券利回りは2.04%、
EPS成長率利回りは1.75%と、
株価は割高。

負債比率は低く、財務優良。

連続増配を長年にわたり継続中であり、
長期投資に向く銘柄である。業績は増益基調に戻った。
継続保有で問題なし。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/05/05 09:18 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

ペプシコ(PEP.NY) 2017/12月期

ペプシコーラや、ポテトチップのフリトレー(子会社)などの飲料、
食品メーカー大手。
会社の説明は不要。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら)



前年比、1.15%増収、23%減益(純利益ベース)

純利益減益は、一時的な税によるもの。
ROEは13%程度であり、そこそこ。
(ROEの計算方法は変更しました。自社株買いのペースが
早く、どんどん純資産が減り、自己株式が増えていくので
足して計算しないとおかしいので)
配当は45年連続増配中。

株価は、前回掲載時点より8.6%下落(111.39→101.7ドル)、

現在株価での擬似債権利回りは3.74%、
EPS成長率利回りは-8.65%と微妙。

負債比率は、若干高く、財務優良とはいえないものの目だって悪いわけでもない。

長きに渡って連続増配企業であり、自社株買いも継続して行っており
株主重視姿勢、かつビジネスモデルも安定しており、コカコーラと並んで
安心して投資しておける銘柄。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/04/29 10:38 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

コカコーラ(KO.NY) 2017/12月期

米国飲料大手。会社の説明は不要。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら



前年比、15.5%減収、80%減益(純利益ベース)

売上・利益ともに減。
ROEは22%。
配当は55年連続増配中。

昨年報告時点より株価は、ほぼ変わらず(42.29→43.74ドル)、

現在株価における擬似債券利回りは-19.03%、
EPS成長率利回りは-48%。

財務は問題なし。

純利益の激減は税金の影響。
安心銘柄ではあるが、業績はヨコヨコで成長はしていない。
配当増配は続けているのが凄い。
配当性向が90%超えてきており、純利益が増えない中
今後も増配できるのか、見ものであるが、なんらか手を打って
増配していくのであろうが、正直分析がしにくい財務諸表になっており
めんどくさくなってきた^^;

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/04/22 08:08 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク