金のなる木を投資で増やそう

投資を通じて「金のなる木」を増やしていこう!

ご挨拶

株式投資を中心に、為替等々、投資を通じて「お金のなる木」を保有し、
育て、また種まきして、、どんどん増やして行き
楽しく充実した、また安定した人生を送るための活動をしています。

投資に関するさまざまなチャレンジを行い、ときに失敗から学び、どのような
考え方に立てば失敗しにくいのか?順調・安定的に資産を増やしていけるかを
日々研鑽しています。

このブログは、その一部でも読んでくださる方の何かの役に立てば
よいなと思うということ、日々思うところをつぶやく場が欲しい、
といった目的で書いております。

投資を通じて「金のなる木」を育てて、
楽しく生きていきましょう!

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ランキング参加中
[ 2037/12/31 10:23 ] ご挨拶 | TB(0) | Comment(37)

ブッキングホールディング(BKNG.NQ) 2017/12月期

プライスライン.comが、主力事業のBooking.comに寄せる形で
ブッキングホールディングと改名。ティッカーシンボルもPCLN→BKNGと変更。(2018/2~)

米国資本の、ホテル、レストランなどの予約サイト経営。
Booking.com、PriceLine.com、Agoda.com、OpenTable、などなどのサイト。

2017/12月期の決算報告がでていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら)



前年比18.0%増収、9.6%増益(純利益ベース)。
売上右肩上がり、増益。
ROEは25%近くあり、高い。
配当は、無配。

前回掲載時点から、株価は20%上昇(1735.1→2085.86ドル)、

現在株価における擬似債券利回りは23.91%、
EPS成長率利回りは3.08%と、現在株価での投資は
報われそうである。

負債比率も低く、財務優良。

ブッキングドットコム、アゴダは、海外旅行時のホテル予約、
クチコミチェックにいつも利用させてもらっている。
なかなかよく競争力もあるので、買いで問題ないと思われるがどうか。
持ち株はホールド。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/04/14 10:11 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

トリップアドバイザー(TRIP.NQ) 2017/12月期

米国の、旅行情報クチコミサイト、トリップアドバイザー
http://www.tripadvisor.jp/ を運営。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分はこちら)



前年比、5.1%増収、赤字転落(純利益ベース)
ただし税引き前の利益は黒字(減益)であり、いますぐ
どうこうということではない。
減収減益。
ROEは平均は13%、低下傾向。

配当は、ネット成長企業らしく、無配。

前回掲載時点より株価は、横ばい(42.62→40.15ドル)、

現在株価における、擬似債券利回りは20.4%、
EPS成長率利回りは計算不能(赤字転落のため)
低くはない。

負債比率は、普通であり、財務は優良でも悪くもない。

個人的にも、よくお世話になっています。
(行く先の情報(クチコミレビュー)を見る)

日本でいうと、カカクコムと同じようなビジネスをしているといえる。
読者や体験者から寄せられるクチコミレビュー情報の蓄積が
資産となり、他社がまねできない堀を築いており、
moneytree7が好きなタイプのビジネスモデル。
現在、ビジネスモデルの変革を行っており、他社予約サイトへの広告収入だったのを
インスタントブッキングで直接予約できる形にしたためにまだ失った売上を
新しいビジネスで穴埋めできるまでになっておらず減収・減益。
まだ、舵切りがうまく機能していない。

業績が上がらず苦しい状態。昨年は暖かい目で見守ろうと
書いたが、この業績ではさすがに株価は上がらないわけで
そろそろ痺れが切れそう。^^;

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/04/08 08:42 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

フェースブック(FB.NQ) 2017/12 月期

Netfrix、Google、Amazonとくれば、ここも取り上げねばならないでしょう。
企業の説明は不要。SNS世界最大手。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(今回初出)



前年比、47.1%増収、56%増益(純利益ベース)
ROEは上向きで上昇中。
無配。

現在株価での擬似債券利回りは13.56%、
EPS成長率利回りは63.49%と、
十分買えそうな値である。

負債比率は低く、財務は超優良。

提供しているサービスは強く、こないだNZに行って海外の友達が
沢山できたが、彼らと繋がろうと思えばフェースブック一択。
(Whats appアプリもNZでは流通しているが、ワールドワイドでない。
LINEは日本人・台湾人・韓国人(韓国人はごく一部の人)しか使ってない。
中国人はウィーチャット。ただし我々と交換するのはフェースブックになる)

流出事件がこないだ起こったが、要は研究目的でデータを貸し出していたが
研究者が契約違反をしてそのデータを流出させた、ということであり
フェースブックに落ち度はないように思われる。
(そういう不正流出をさせない仕組みは今後必要。例え研究者でも
悪意を持つ場合があるという想定でガードする仕組み。
これは多分今後構築するであろう)

株価が下がった今は、買いに入れるチャンスと見るがどうか。

ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/03/31 09:06 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)

アマゾン.com(AMZN.NQ) 2017/12月期

米国のネット通販企業。

2017/12月期の決算報告が出ていますので、バフェット分析表を更新しました。
(前回掲載分は、こちら



前年比、31.1%増収、27.9%増益(純利益ベース)。
無配継続。

ROEは低い。

売上は伸びてきているが、さまざまな先行投資を優先させ
純利益が出なかったが、ようやく純利益を出すフェーズ入り。
(か、どうかはベゾスの考え次第かもしれない?!)

株価は、前回掲載時点から81%上昇(827.46→1495.56ドル)、

現在株価での擬似債券利回りは10.31%、
EPS成長率利回りは59.23%。
過去赤字の影響もあり、バフェット分析は難しい。
ただようやく本来の形で分析が可能になってきつつある。

負債比率高く、財務は優良ではない。


提供しているサービスは優良であり、個人的にもいつも
良く利用している。

つまりビジネスモデルは健在であり売上も伸びてきているが
先行投資がかさんで純利益は不安定。
市場は冷静に受け止めており、株価は高値で安定。
ようやく純利益を出し始めたので、これからは美しい決算が続くことを期待したい。


ランキング参加中。応援クリックよろしくお願いします!ポチっとお願いします
[ 2018/03/25 08:04 ] 株式投資 | TB(0) | Comment(0)
プロフィール

moneytree7

Author:moneytree7
株式投資暦16年。
2000年に日本株(日本企業)への投資を開始。

紆余曲折を経て、現在は日本株・為替FX・中国株・米国株・シンガポール株への投資を行っております。
基本的に、長期投資・バリュー投資派。
(といいながらシステムトレードにも手を出しています。(^^;)

AFP(ファイナンシャルプランナー)資格保有。
米国公認会計士(USCPA)の学習済み。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク